MENU

はじめまして

このブログは、竹内力也自身が立ち向かっている「希望格差問題」へのアプローチとして、実際に何を行っているのか
その「企画・考え方・一次情報」をアウトプットしているオンラインサロン【SEKALABO】に投稿された過去記事を中心に更新しています。

目次

自己紹介

自己紹介:竹内力也
生年月日:1990/03/29
在住:愛知県名古屋市
2015年:株式会社Life Crayon Style(ライフクレヨンスタイル)創業
通称:L.C.S

プロフィール

幼少期を愛知県春日井にある春日井身体障害者コロニーで過ごす
長い入退院の生活の中で、生きることと、命の在り方に疑問を持つ

本気で生きてみたい」でもどうしたらそうなれるのか、がわからない。そんな葛藤から10代の頃、非行を繰り返す。

そんな自分をなんとかしたくて、沢山の本を読んだり、挑戦をするようになりました。
そして、不安定な心の原因の多くは、自分自身を自分自身がわかっていないことで起きること、
自分の人生に起きる問題のほとんどは、自分自身の心構えが問題だということを知り、どんどん人生の中でトライアンドエラーを繰り返して、知っていることをやれることに変えていきました。

使える時間を貯金残高のように、卸してまで今と同じ人生を送るのか

よく僕自身、判断をする時の物差しとして、もし自分の人生が終わるまでの間に、使える時間が貯金残高のように見えているとして、何をやるのにもその貯金を自分自身で下ろして活用するとしても「今と同じような時間の使い方をするのか」という判断軸で物事を考えています。

そんな中で、僕にはどうしても解決したい大きな社会問題があります
それが、希望格差と言われる社会問題です。

希望格差とは?

※希望格差とは?
希望を持つことが出来る人とそうじゃない人との間にある「格差」のこと。

日本財団さんが2020年2月下旬、格差社会をテーマに「18歳意識調査」という調査を行いました。この結果、7割以上が「格差が拡大していると思う」と答え、6割弱は「日常生活で経済的格差を感じる」とし、格差が進学などに影響を与えている、との指摘も出ています。

このデータだけではなく、様々な研究データやNEWSからも解るように。
やりたいことがあっても、産まれた時の環境の影響によって、最初から諦めて生活をしている人が少なくない

ネットが普及して、誰もが情報を無料で瞬時に取ることができる世の中になったのにも関わらず、この格差が埋まらない原因の一つに、この格差問題がある。
その人が望む、望まないに関わらず、本来自由であるはずの選択肢の幅が、強制的に狭められてしまうそんな世の中の実態は、まさに希望格差だと僕は思っています。

世界的に格差が拡大している 思う72.3% 思わない7.4%

日常生活で経済的な格差を感じる はい57.6% いいえ42.4%

格差は今後どうなる さらに拡大する61.6% 縮小する4.4%

格差は是正できる 思わない37.1% 思う23.7%

世界の富の偏在 仕方がない33.5% 問題だ26.7%

18歳意識調査 第23回テーマ「格差社会」についてのポイント

【世界中の希望格差を是正する】

だからこそ僕は、自分自身の挑戦や活動を通して、一人でも多くの人に、自分自身の可能性を信じることができれば、人生は生きたいように生きることができることを伝えていきたいと思っています。このサイトもそんなきっかけの一つになったらいいと考えています。

現在進行中のプロジェクトや、どういう戦略や動き方でそれらを形にしているのかは、【SEKARABO】で公開しているので、興味ある方は是非そちらを御覧ください(更新頻度は1週間に最低4記事ほどのペースで、記事投稿中)

今まで形にしてきたプロジェクト

現在進行系、毎年1000人以上を動員、様々なゲストを招いて開催するイベント企画
【これからを生きるあなたのための講演会】(詳しくは、コラボ企画を御覧ください)

2018年:春から発展途上国の国(フィリピン、ウガンダ)の子どもたちのチャイルドスポンサーの引受

2019年:10月カンボジアに図書館贈呈

2020年:10月新たに(インド、タンザニア、カンボジア)の子どもたちのチャイルドスポンサーの引受

2020年:7月CSR活動の一環として、レモネードを販売するキッチンカー【フードアイデア】をリリース

2021年:フェアトレードコーヒーブランド【ADAMAS】をリリース

2021年:11月0歳から100歳までの夢を言葉と写真でシェアする個展【#0歳から100歳までの夢】リリース

2021年:1月【#0歳から100歳までの夢】のタイトルを【#101人の人生と101色の夢】に変更
2月から全国個展巡業ツアーをスタート

2021年:5月【#101人の人生と101色の夢】出版

最後に

このサイトにアップロードされる記事は、希望格差に立ち向かう竹内力也が、その活動と考えを記録しているオンラインサロン【SEKALABO】にアップロードされているモノをアップロードしてます。

現在進行系の活動をリアルタイムに見たい場合は、是非オンラインサロン【SEKALABO】を覗いてみてください。

2021〜2023年以内に、これから予定している活動(少しだけ公開)

リンクを飛んで頂くと、今後の活動で目指していることを少し公開しています。
興味ある方は、一度覗いてみてください。
※この全ての進行状況は、随時オンラインサロン【SEKALABO】内にて、公開しているので、是非興味ある方、そして関わっていただける方は、そちらからご参加ください。

参加は、コチラからよろしくお願いします


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる