MENU

【本出版クラウドファンデイング3日目終了報告】

これは【SEKARABO】に2021年1月25日に投稿された記事です。

このブログは、竹内力也自身が立ち向かっている「希望格差問題」へのアプローチとして、実際に何を行っているのか
その「企画・考え方・一次情報」をアウトプットしているオンラインサロン【SEKALABO】に投稿された過去記事を中心に更新しています。

支援してくれる皆さんのおかげで達成率30%を超えました。ありがとうございます!本当に嬉しい。
【クラファンページURL】https://camp-fire.jp/projects/view/340050

支援者の方々からのコメントも目を通していますが、本当にしっかりこのクラファンのページの文章を読んでくれていることがよく分かる。この本の出版にはとても強い思い入れがある分、皆からもらったコメントもより一層、活力になる。
本当にありがとうございます。

さて、ここからはマーケティングの話をさせてもらいます。
この30%という達成率に関して3日間で達成できた背景には、今回のクラファンの開催を事前告知をしていた人達がクラファンと共に支援をスピーディーに行ってくれた事も大きいと僕は観ていて、本当の勝負は個々からだったりする。

載せている画像は、このクラファンページがどれだけ人に見られたのかの管理画面から見たエンゲージメントグラフ。↓


22日の公開日は、FBくらいにしか載せていないから200Viewなのはわかる。それが次の日の23日には、900Viewを振り切っている点に注目をしてもらいたいが、これは拡散した投稿を誰かが更にシェアしてくれたり、宣伝してくれたりで伸びた数字だと推測している。このデータを素に、これから僕は、来週にかけてこのクラファンのPRを発行したり、今回の支援者様から頂いたコメントなどを目に穴が空くほどに読んで、それを素にペルソナ設定を行い、ピンポイントに類似した人へSNSでの呼びかけなど行う作業に入ります。

#こういう作業が大好きすぎて
#友達全然できなかった
#でも今はそんな過去にも感謝している
#マーケティング大好きおじさんとは僕のこと

何が何でも達成させます。
それも達成率200%超えの「大」がつく成功です。数字で伝えるほうがより、僕らの想いや本気度が伝わるし、説得力があるからだ。今回のクラファンを僕たちで達成することが出来たらその事実だけで、勇気を持つ人だって支援をしてくれた人の中にはいる。本屋さんに並べば、更にその可能性は広がる。夢を持つ事にまず「誰かを説得」しなくちゃ。

「夢を口に出しちゃいけない」そんな空気がある今の社会に、僕らの活動もこの本も必要な存在であり、必要な活動だと心から想うからこそ本気で達成を目指します。大変なのはわかっているけど、本気でやるって、壁の高さは関係無く、いつだってそういう事だと思っています。是非、思いに賛同していただける方がいましたら、このクラファンURLの拡散、支援をお願いします。人を思いやるエネルギーに、無意味なことなんてありません。

挑戦こそ最高の成功体験カミングアップ

【クラファンページURL】https://camp-fire.jp/projects/view/340050

目次

最後に

このサイトにアップロードされる記事は、希望格差に立ち向かう竹内力也が、その活動と考えを記録しているオンラインサロン【SEKALABO】にアップロードされているモノをアップロードしてます。

現在進行系の活動をリアルタイムに見たい場合は、是非オンラインサロン【SEKALABO】を覗いてみてください。

2021〜2023年以内に、これから予定している活動(少しだけ公開)

リンクを飛んで頂くと、今後の活動で目指していることを少し公開しています。
興味ある方は、一度覗いてみてください。
※この全ての進行状況は、随時オンラインサロン【SEKALABO】内にて、公開しているので、是非興味ある方、そして関わっていただける方は、そちらからご参加ください。

参加は、コチラからよろしくお願いします
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる