MENU

【僕の数多くの挑戦】

これは【SEKARABO】に2020年10月27日に投稿された記事です。

このブログは、竹内力也自身が立ち向かっている「希望格差問題」へのアプローチとして、実際に何を行っているのか
その「企画・考え方・一次情報」をアウトプットしているオンラインサロン【SEKALABO】に投稿された過去記事を中心に更新しています。

目次

体感に勝る経験と学びは無い

僕は今まで数多くの挑戦をしてきた。

音楽団体を作りレーベルに勝負を挑んだり、
福祉施設を回って講演やメッセージを届けたり、
アパレルブランドの立ち上げ〜リリースまでを0から行ったり、

他にも
肉体改造で体脂肪10%を切る、
エンジェル投資、
海外に図書館を贈呈、
フェス企画、
土地デペロッパー、
ソフトウェア開発、
飲食店の立ち上げ、
キッチンカー、
M&A、
ロードバイク120キロ富士山外周走破、
独自集客スキーム考案、
一人で1億を1年で作る
など。
(ここに載せきれない程、他にも様々な挑戦があります)

今も
キッチンカーのFC展開、
制限時間付きロードレース200キロ走破、
会社の上場設立、
フェアトレードコーヒーブランドの商品開発、
ショートフィルムなどの映画制作、
今年11月に0歳から100歳までの夢の個展開催を控えている。
(ここには書ききれないが、まだまだある)

本当に振り返ると、色々やってきた。

よく「何している人かわからないとかよくそんなに色々やれますね。」とか言われるが、
誰だって今の時代やろうと思えばなんだってできる時代だ

ECサイト1つとってみても今じゃベイスなどのサービスを使えば、1〜2分で自分のECサイトを持つ事が出来る。

僕達はこれからも確実に歳を取るそして、いつだって僕らは未来を見た時に今この瞬間が一番若い。

何かやろうと思えばなんでも出来る時代になった今に、
本気でやりたいと思った事を我慢しなきゃいけない理由はあまりない

何歳になっても新しい事は始める事はできるとはいうが、
現実的に制限がかかる職業や難易度が上がる挑戦も中にはあるのが現実。

だから本当にやりたいならなんだってやったら良いと思っています。
どうせやってみたら何かしらの結果は出るので、
そこで満足いくか、行かないなら頑張ってやってみるか!などの物差しが出来上がる。

本を今までに5000冊以上読んできて、色々知識を入れてもなお体感に勝る経験と学びは無い
少なくても僕はそう思います。

やれば良いだけの事を先延ばしにする事は、
外部要因じゃなく、自分でコントロール効くはずなので、
何かを挑戦するその姿勢からでも人生や時間の使い方に新しい視点を持ってもらえたら幸いだなー
と感じて、日々挑戦を続けています。

もし、これをみてる人で、何か挑戦をしてみたい
(大会優勝、今よりも収入を上げる、事業立ち上げ、自分を変える)
など夢や目標があるなら連絡ください。

名古屋なら特に、本気で生きたり挑戦している人が全然いないので
あなたが少し本気になるだけで、思いの外、その夢や目標は叶うかもしれません。

最後に

このサイトにアップロードされる記事は、希望格差に立ち向かう竹内力也が、その活動と考えを記録しているオンラインサロン【SEKALABO】にアップロードされているモノをアップロードしてます。

現在進行系の活動をリアルタイムに見たい場合は、是非オンラインサロン【SEKALABO】を覗いてみてください。

2021〜2023年以内に、これから予定している活動(少しだけ公開)

リンクを飛んで頂くと、今後の活動で目指していることを少し公開しています。
興味ある方は、一度覗いてみてください。
※この全ての進行状況は、随時オンラインサロン【SEKALABO】内にて、公開しているので、是非興味ある方、そして関わっていただける方は、そちらからご参加ください。

参加は、コチラからよろしくお願いします
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる